開催中

田中作品の見所は、ガラスの下にある文様です。

「磁土に化粧土を施し、時には何層も重ねガラスで閉じ込める。磁土と化粧土の収縮率の違いでこの景色が産まれます。」

とおっしゃってました。幼少期の冬に池や水溜りに張った氷を眺めていた記憶が蘇ってくると同時に、もっと奥深くに何かあるのではないかとついつい見入ってしまう魅力があります。お時間ある方ぜひ実際の目でご覧頂き体験してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です