関西大学機関誌

 関西大学の卒業生の方々機関誌ー關大ーに、林友加先生の記事が掲載されております。志野作品が完成するまでの工程がわかりやすく書いてあります。この機関誌読んできた下さった同窓生の方が何組も来て頂いたので驚いたのですが、記事を拝読したら全く陶芸にご興味ない方でも見てみたいと感じていただけるようなインタビュー記事でした。

關大 第618号 令和2(2020)年 7月15日発行 より転載しました。

当記事は、林 友加さんの母校関西大学の校友会(同窓会)が発行している機関誌『関大』の一部を掲載しております。機関誌『関大』は関西大学卒業生向けの冊子であり、販売等は行っておりませんのでご了承ください。


    


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です